アダパレン 通販 購入

ニキビ治療薬アダパレン

私は高校生の頃から沢山のニキビに悩まされていました。
もともと生まれつき油症の肌で、かなりテカっていたため、油とり紙は必需品でした。

 

このギトギトの脂性が原因で、毎日のように赤いニキビができていたんです・・・。

 

 

顔のホッペやデコにニキビが広がり、女性にとって見るに堪えないひどい肌になっていた。
鏡で見るのも嫌だったんですが、何よりもまわりの人からの目線がスゴク気になっていた・・・。
アダパレン通販「購入は病院?通販?」

 

ニキビの悩みは高校を卒業してもだいぶ続いていたんですが、20代を超えたあたりから、かなり肌が落ち着きニキビの量も減っていました。

 

ただ、それでも完全に治まることなく、一週間に2〜3個のペースで発生していました。

 

 

「いつまでニキビの悩みを抱えていかなくてはいけないのか?」
そんな時に、インターネットで見つけたのがアダパレンというニキビ専用の塗り薬なんです。
アダパレン通販「購入は病院?通販?」

 

もちろん今までニキビを改善させるために、クリームや洗顔など何種類か試していたんですが、ほとんど効果はなかった。

 

 

しかし、このアダパレンはニキビ専用の塗り薬で、原因である皮膚細胞の毛穴を皮脂で詰まらせないようにする、そんな効果があるために、ニキビの発症率を格段に減らし、完治してくれるとのこと。
アダパレン通販「購入は病院?通販?」
あとは、大きなニキビ(化膿ニキビ)なんかにも期待できるそうです。

 

 

アダパレンは病院の皮膚科や美容クリニックで処方されているそうですが、インターネットの通販でも購入できるということなので、実際に試してみることにしました。

 

アダパレンの詳細について>>

 

 

 

アダパレンでニキビを改善

いろいろ調べると、アダパレンは有効成分の名前で、商品名は「ディフェリンゲル」になるそうです。

 

ニキビの予防や毛穴の詰まりを改善する効果があり、日本では2008年に認可されたニキビ専用の塗り薬だそうです。
アダパレン通販「購入は病院?通販?」

 

やはり実際に臨床実験などを行い、厚生労働省などが許可されているのを使うのが一番。

 

私が今まで世話になっていたのは、ドラックストアーなどで販売している商品で、本当に効き目があるのか?どうなのか?わからない。(結果的に効果はなかった)

 

 

ただしアダパレンは、効果は期待できるものの、その分の副作用が起こりやすいと言われているため、ある程度の注意が必要。
アダパレン通販「購入は病院?通販?」

 

実際に私も使って見て、効果とともに副作用を感じていました。

 

その副作用として、特に感じたのが「カユミ」です。
最初の2〜3日は猛烈なほどのカユミで、蚊に刺されたような感覚でした。

 

そのために、最初に塗るときはあまり多めに塗らないこと、少しずつ塗り刺激を弱めることが大事。
アダバレンの塗る量が多すぎるとカユミの他に「赤み、ひりひり感」を感じる人もいるみたいなので、最初は少しずつ塗ること。

 

そして、実際に効果を感じるのは約3〜4週間を過ぎたあたりから。
最初に感じるカユミを乗り越えると、じょじょに違和感を感じることがなくなり、次第にニキビの量が減り始めます。

 

1週間ほど継続して塗ると、ほとんどカユミ・刺激がなくなり、少しずつですが炎症ニキビが減りました。
1ヶ月くらいで毛穴が詰まりにくくなってきたのを確認。

 

 

この塗り薬は、本当に効果があるんだなぁ〜と実感するようになるのが3〜4週間目に入ってから。

 

「これはニキビができそう!!」ッと気づいたら早めにアダバレンを塗ることで、枯れて皮が浮いてきてポロリと取れる感じ、結果的にニキビにならないために、炎症にもならないし、ニキビ跡も残らない◎

 

 

通販でアダパレンを購入

アダパレンの購入に関してですが、私は通販を利用しています。
アダパレン通販「購入は病院?通販?」

 

さきほど少し話したように、アダバレンは国内で許可されているために病院や美容クリニックで購入することができます。

 

専門的な医師のもとでニキビに関連することを相談し、答えを求めるのもひとつの手段だとは思います。
ただ、どうしても通院をするとなると、時間や手間が掛かってしまう・・・。

 

 

どうしても私の場合は、仕事の関係で病院に行く時間を作れないし、病院にいくまでの移動時間が長い、、、なおかつある程度のお金が掛かってしまいます・・・。

 

 

そこで私は、パソコンやスマホで気軽に購入できる通販という手段を選びました。
病院や美容クリニックでの処方より安く、アダバレンを通販で注文すれば自宅に届けてくれる。

 

 

あくまでも私はアダバレンを通販で購入していますが、病院に通院して処方してもらうべきか、それとも通販を活用しアダバレンを選ぶべきか、じっくりと考えて見ると良いかと思います。

 

どちらが良いかというよりも、利用する人によってメリット・デメリットは異なってくるとおもいます。

 

アダパレンの注文についてコチラまで>>