効果があるものを選ぶ

ビフナイトは本当にニキビに効果があるのか?

現在はニキビの治療薬アダパレンを使っているのですが、わたしが最初に利用していたのは「ビフナイト」です。けっこう有名ですよね?ドラックストアーなどで販売されているのですが、青春のシンボルとなるニキビに効果的と言われています。

 

食生活さえ改善すれば、たちまち消えていくものですが、当人にとっては深刻な悩みなので、改善を図ろうと思い、にきび治療薬を使おうと思う。

 

ニキビで特に大きな悩みとして起こるのが可能タイプのニキビで、この部分にびふナイトが効果的と言われています。皮膚を吸収し、晴れ、赤みを抑えてくれる。ただし、実際に使っていたのですが、はっきりとした効き目はありませんでした。

 

この製品には気になる成分が入っており、主成分のイソプロピルメチルフェノール、これが合成殺菌剤として効き目があると言われています。

 

しかし、効果が無い人にハマったう効き目がないと言われています。なおかつ、副作用で、皮膚、粘膜に刺激を与えてしまい、晴れ、ニキビ、吹き出物、じんま疹などの皮膚発症を高めてしまう。アレルギーを起こし、発がん性や環境ホルモン作用が起こるとも言われている。

 

ニキビを治すために使っているのに、副作用でニキビが出来てしまうこともわかっているそうです・・・なんだかな〜。

 

私がアダバレンを使うようになったのは、日本や世界的に国が許可されている塗り薬だからですね。やはり、実験などを行い、ちゃんとした効果があるものを使うことが重要になりますね。