お肌に対してどれだけこだわれるのか?

紫外線とお肌

お肌の決め手になるのがターンオーバになると思いますね。やっとニキビが出来る量が減ったとしても、ニキビの後は残っているために、この部分に対して、どうケアをしていくかが大事になると思う。日本の女性の美白フィーバーぶりには驚かされるのですが、この人気があるということは、それだけお肌に効果的な商品も販売されていることは確実。

 

たしかに、紫外線は肌の老化の大きな原因になり、その対策は必要。けれど、健康のために、適度に火に当たることも必要と言われています。ワタシとしては、ニキビ跡に紫外線はタブーだと思っていたんですが、以外にも、効果があったりすることも、、、

 

特に若い女性は色白の上に痩せている人が多いために、どこか病気なのではないかと心配になる人もいますが、本人はスリムで色白のつもりでも、青白く痩せ過ぎでは不健康そのもの。到底美しくは見えない。

 

明るく透明感のある美しい肌色とは昔から言われるようにピンク色の肌、血色の良い健康的な肌色と言い換えてもいいのかも。

 

このお肌を綺麗にするためにも、ふだんから栄養分の高いものを食べ、できるだけ運動をすること。この基本的なことに対して、どれだけこだわり、毎日のように継続をしておくかが重要になるわけですね。

 

継続させることが結構大変なんですが、この部分をどれだけこだわれるかで、っ徐々に効き目が出てくれるはず。